--- 京都アートカウンシル(KAC) ---
  アーティスト、経営者、会社員、主婦、学生など、ジャンル・世代・地域・人種を超えた多種多彩な人々が
  アートで京都を活性化する事を目指して繋がり、新しい「京都」を創造し、実践的な活動を展開する市民団体です。

新部会設立主旨「出版部会」

設立主旨

出版物はその頒布方法が一般には難しく、トーハン・ニッパンなどの出版問屋を通さないと
既存書店での取扱は不可。また問屋に登録すら出来ないのが現状です。
ところが昨今、パソコンや携帯でも購入可能なネット書店(amazon・アマゾン)は、
その販売額が既存書店を凌駕する勢いで、一般購買層へも深く浸透しています。
しかし、amazonを窓口にするにも個別のISBNコード登録が必要で、個人では手間がかかります。
そこで京都アートカウンシルが出版元となりISBNコードや、amazon のアカウントを取得し
会員が、書籍化した様々な作品集や書籍・印刷物の全国頒布の手助けをしたいという主旨です。
対象は「印刷物」ですが、各自の専門分野に沿った展開を考えれば、どなたでもご利用頂けます。

利用例1ー自費出版等した書籍等

すでに自費出版等の形式で作品集などを作った方も、このカウンシルのISBNコードを付ける事で
ネット書店 amazon を通して日本全国で販売できる窓口ができます。

利用例2ー京都アートカウンシルからの広報的な発信

例えばテーマを決め、会員諸氏にポストカードをデザインして頂きこれを束ねて、
切り離して使えるカード書籍の制作・販売。関係するイベント等でも販売できます。

利用例3ー新規出版へのチャレンジ

新規作品集などの制作・出版をご希望ならば、カウンシルならではの廉価なルートで、
既存の出版社・印刷会社へ割高な金額を払う事無く、実現する事が可能になり
カウンシルISBNコードを付ける事で amazon を通して日本全国で販売できる窓口ができます。

ご留意点 ーすぐに反応が得られる魔法はかけられません

ISBNを付け、amazonに掲載してもすぐに反応がある訳ではありません。
しかし日本全国(または世界)に広がる流通網ですので、知り得た方々が面倒な手続き無く
購入する事が出来ますし、知り得ぬ方々と繫がる可能性は広がります。

詳細は… ご利用の手引きを制作中です。出来上がり次第会報に同封いたします。

ページの先頭へ